蛯原友里画像
蛯原友里画像
蛯原友里画像
蛯原友里画像

2007年06月04日

【コラム・断】はにわ対エビ 「男の視線」を巡って…

私は知らなかったのですが、世間ではいま、はにわ対エビの熾烈(しれつ)な戦いが演じられているそうです。

 「はにわ」とは、スカートやワンピースの下にジーンズやパンツをはくファッションのことです。京都造形芸術大学准教授・成実弘至さんの「ファッション新論」によれば、「はにわ」は芸術系の学生の間では珍しくないが、「男ウケ」しないとのこと。これに対して、「モテ系」ファッションの代表格が「エビちゃんOL」だというのです。

 私のごとく世事にうとい方々のために注釈しておきますと、「エビ」とはモデルの蛯原友里さんのことで、彼女の化粧やファッションを理想の姿と考える若い女性が非常に多く、彼女らは男たちに「モテ」て、経済力のある男性をゲットし、玉の輿(こし)に乗りたいと思っているらしいのです。女性の自立などどこ吹く風の勢いです。

 エビとはにわの違いは男性への態度の違い、つまり、男の視線を引き寄せたいかどうかという考え方の違いです。はにわは男の性的なまなざしを鬱陶(うっとう)しいと思い、そんなものとは無関係な空間で自己実現を図りたいと思っているのでしょう。

 一方、最近よく見かけるファッションに、黒いストッキングを膝(ひざ)上まではき、ミニスカートやショートパンツとの間から覗く太ももの白さを異様に強調するものがあります。はにわとは逆に、この十数センチの肌の露出に男の目を引かずにはおかないぞという断固たる決意さえ感じられるスタイルです。

 この太ももを若者言葉で「絶対領域」と呼ぶそうです。ロラン・バルトは、「身体の中で最もエロティックなのは衣服が口を開けている所」、「肌の間歇(かんけつ)」だといいましたが(『テクストの快楽』)、絶対領域こそはバルトの理論の時ならぬ実践といえるかもしれません。(学習院大学教授・中条省平)   (引用 イザ



はにわ対エビの熾烈(しれつ)な戦いが
演じられていたって知っていましたか
exclamation&question

posted by かり at 12:33| 蛯原友里モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。